会社案内

Company

埼玉ダイハツの CSR

全国小学生ABCバトミントン大会

1年に1回、日本全国の予選大会を勝ち抜いた小学生によって競われるバトミントンの全国大会。
オリンピックに出場経験のある髙橋礼華選手や松友美佐紀選手などが過去に優勝しており、
トッププレイヤーへの登竜門として知られています。昨年よりダイハツがバドミントン大会の
スポンサーとなり大会における応援活動をスタートし、バドミントンの普及・発展に貢献するとともに、
地域の方々との交流を深める事を目的としています。
※ABCとは:出場選手のクラス分けを表し A(5~6年生) B(3~4年生) C(1~2年生)となります。