2019.09.20

地域の子供たちと一緒にキッズメカニック!

埼玉ダイハツの中でも指折りの歴史と顧客数を誇る、熊谷南店。
今回はそんな熊谷南店で初めての開催となった、“キッズメカニック”の様子をレポートします!

開催当日の集合時間には、お店のフロアにたくさんの子供たち。今回は32名の参加で、予想を遥かに上回るキッズメカニックが集まってくれました。
主に地域の幼稚園にお声がけをして集まったのは、年中さんから年長さんの子どもたち。大人の目線で作られているお店で、いかに子どもたちが退屈しないようにするか? をポイントに当日に向けて店舗スタッフ全員で準備を進めてきました。

プログラムの自動車下回り点検では、普段は見ることのない車の下に入ってもらい、ライトで照らしてもらいながら車の構造を説明しました。
じーっと見入る子や、車に触れたがる子、個性いっぱいの子どもたちの様子を見ながら、「自動車メカニックを目指してくれる子どもが一人でもいたらいいなぁ…」とつい考えてしまいました笑。

その他のプログラムではライトの点検や、ブロックを使ったモノづくり、コペンの屋根自動開閉システムの見学などを組み込んで、無事、終えることができました。
店舗スタッフにとっても初めての、小さなお客様をお迎えしてのイベント。準備は大変でしたが、終わってしまうとちょっと寂しいような、一生懸命に車を観察する子どもたちの姿に、初心に戻してもらったような一日でした。

埼玉ダイハツの販売店では、ダイハツの車を通じで地域の皆様が店舗スタッフと一緒にカーライフを楽しんでいただけるようなイベントを企画していく予定です!